2009年01月29日

帰ってきたDS Lite

ある日PSZを遊んでいたら、バッテリーはまだ余裕があるのに、いきなりDSの電源が「ブチッ」という音と共に切れてしまいました。
道中でセーブしてなかったので、その時のクエはパァに…がく〜(落胆した顔)
その後も時々電源がブチブチ切れるので調べてみたら、どうも初期型のDSLiteで運が悪いと起こりうる不具合という噂が…。
これ、発売日に買ったやつだからなぁ…。

ということで、オンライン修理受付で申し込みをして、京都の任天堂サービスセンターにDSを里帰りさせました。
その間数週間は旧DSで遊んでいたんですが、Liteに慣れていたので画面がとても暗く感じました。
でもスタートボタンの位置や、十字キーの操作感は旧DSのほうがしっくりきますねぇ。

…そして昨日、DS Liteが帰ってきました!
しかも新品になって!!!
修理代も0円でした。いやー、さすが任天堂太っ腹!
久々にLiteでゲームを遊んだら、その画面の明るさと色合いの濃さに驚きました(^^;;;。
そしてついついスタートボタンの場所を間違える…。

本体が変わったことにより、PSZのフレンドコード変更になりました。
新しいコードは
0517 2258 3087
です。
これ以外のコードを登録されている方がいたら削除をお願いしますm(__)m。
mixiで晒していたり、メールで教えてくれた友達のコードは登録しました。
Wi-Fiはまだ連れとしか遊んだことがないんですが、これからは休みの日にちょくちょく繋いでみるようにしますー。

ところで、修理品発送キットにあちこちドット絵のマリオが描かれていて面白かったですわーい(嬉しい顔)

mario001.jpg

mario002.jpgmario003.jpg

mario004.jpg

こういう任天堂の遊び心が好きだなぁわーい(嬉しい顔)
posted by ポルくん at 02:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ニンテンドーDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。