2006年04月09日

連勝!

わーい(嬉しい顔)広島 2−0 ヤクルト

ヤクルトを2試合連続零封し、今季初の2連勝!
初の勝ち越しです。

昨日のダグラスに引き続き、今日は佐々岡が6回1安打と好投。
オープン戦の時から調子がよかった佐々岡、去年は散々でしたが今年は期待できそうです。
もうそろそろ引退の二文字がちらつく年齢ですが、やはり去年の最悪の状態で終わる投手ではなさそうです。
ベテランが奮起するとチーム全体が盛り上がるので、この後も頑張ってほしいなぁ。

佐々岡の後を引き継いで広池長谷川横山ベイルと続いた継投も今日もバッチリ。
9回の先頭打者の土橋に対してはベイルではなく横山をそのまま使ったり、最後ベイルがヒットを打たれたときはすかさずブラウン監督がマウンドにいったりと、これがマーティー野球なんだなぁと思いました。
中継ぎ陣も役割分担がはっきりしているので、自分の力を思う存分出せている感じですね。
あと昨日今日とマスクをかぶった石原のリードにも拍手。
去年までは倉と比べるとリードが荒い印象がありましたが、今年は倉に負けず劣らず頑張ってますね。
このまま二人で高いレベルで争ってくれると嬉しいです。

打線のほうは今日も3点の壁を破ることは出来ず。
でも前田が復調しつつあるのが大きい!
先制のタイムリーを放ったのはもちろんですが、注目すべきは四球を二つも選んだこと。
8回には貴重な追加点となる栗原のタイムリーに繋がる送りバントも決めたし、悩んでいた2番打者としての自分というものが徐々に形になってきたんじゃないでしょうか。
あとは新井の調子が上がってくれれば…!

セ順位表(4月9日現在)
    試 勝 負 分 勝率 差
1 巨  9  7  2  0  .778 
2 神  8  5  2  1  .714 1.0
3 中  8  4  3  1  .571 2.0
4 広  9  3  4  1  .429 3.0
5 ヤ  9  3  6  0  .333 4.0
6 横  8  1  6  1  .143 5.0
posted by ポルくん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。