2007年09月24日

TGS1日目その1(レベルファイブ編)

ひさしぶりに2日間参加した東京ゲームショウ2007
3連休だから2日行ったものの、休みが土日だけだったら体力もってなかったでしょうあせあせ(飛び散る汗)

TGS002.jpg

入場者は過去最高だったらしいですが、今回はビジネスデーが1日増えて4日だったので実質減ですね。
まぁ会場内は人だらけだったので、これ以上増えても困りますが(笑)。

ネタ的にはハード、ソフトともサプライズがほとんどなかったですね。
任天堂が参加していないのでWiiはともかく、PS3やXbox360は年末商戦に向けてでかい花火を上げてほしかったです。

んでは写真を整理しながら、2日間の感想を思い出しながら書いていこうと思います。


1日目は暑かった!
南口の行列にいたので、じりじりと照りつける日差しにうんざりしてました。
9時半に入場し、まず行ったのはレベルファイブのブース。

TGS003.jpg
看板がくるくる回ってました

レイトンは実はやったことないないんですが、遊んだ人の評判がいいので興味を持っていたのと、今回DSソフトのオリジナル体験版を無料配布で話題になっていたので並んでみました。
アナウンスで3時間待ちと言ってましたが、実際は2時間ほどでした。
すぐ隣がマイクロソフトのブースだったので、大画面で新作映像を見て暇を潰してました。

TGS004.jpg
イルミナスはセガブースでも映像出展のみだったので寂しかったなぁ…。

ブースの中に入り、20分ほどレイトン教授と悪魔の箱とイナズマイレブンの映像を見つつ簡単なクイズをやったあと、レベルファイブ プレミアムシルバーとイナズマイレブンのストラップをゲット。

TGS005.jpg


レイトン教授とロンドンの休日は、1作目の「不思議な町」と、2作目の「悪魔の箱」の間の話だそうで。

TGS006.jpg

1時間もあればクリアできてしまうものでしたが、中身は完全オリジナルストーリーで、販促物なのにかなり力入れて作ってるなぁといった感じでした。
ナゾを探して解くのはなかなか面白いですね。2作目が出る前に1作目を廉価版で出してくれないかなぁ…?
あ、イナズマイレブンは正直微妙でしたあせあせ(飛び散る汗)

ブースの外を出ると、列は既に入場規制中になってました。
このときは「さすが大人気だなぁ」程度に思っていたんですが、数時間後にあんなことになってるとは…。

TGS007.jpg
数時間後

明かりが消え、くるくる回っていた大きな看板も止まったブースの周りを、何重にも列の輪が出来ているのは異様な光景でした。
結局終了間際の17時ちょい前に配布を開始してましたが、ここで5,6時間粘ってた人もいたんでしょうねぇ…。

さて、レベルファイブを後にして、次はメインの?セガブースへ!

次記事へ続きます。
posted by ポルくん at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。